医療法人柏陰会 柏原医院 大阪市 阿倍野区 万代 姫松駅 昭和町 帝塚山 産婦人科,内科,漢方内科

産科セミオープンシステム

当院は大阪府立急性期医療センター(旧大阪府立病院)のセミオープンシステム登録医療機関です。

セミオープンシステムとは

地域の産科医師と共に「妊婦健診は自宅や職場近くのかよいやすい診療所で受診し、出産は高度な設備を持つ急性期・医療センターで行う」システムです。
 

内容

妊娠33週までは妊婦健診は当院で受診していただき、34週以降府立急性期医療センターで受診していただきます。
分娩の際は急性期医療センターに入院し、府立急性期医療センターの医師が分娩を扱います。
 

メリット

1、地域の診療所で妊婦健診を受けられるので待ち時間や通院の負担軽減
2、出産後も地域かかりつけ医を持つことで、複数の主治医を持つことができる。
3、患者様の情報共有化ができる。
4、合併症を持つ妊婦への対応ができる。
5、小児科医が府立急性期医療センターに常駐しており「NICU」への搬送など新生児の異常に即対応可能